医師の年収事情

医師の求人で年収1000万円以上の求人募集の探し方

更新日:

医師の全国的な平均年収は、およそ1400万円ほどと言われています。
この平均値からすると、年収1000万以上の医師求人は比較的見つけやすいといえるかもしれません。

ただし、それは医師としての経験を既に持っていて、実績を積んでいる場合にこの条件が当てはまります。そうでない場合は高いハードルになります。

では、「年収1000万円以上の医師求人の詳しい探し方」を見ていきましょう。

年収1000万円以上の医師求人を探すには?

医師としての経験や実績を既に持っている方であれば、年収1000万程度の医師求人を見つけるのはそう難しくはありません。特に、関東圏で年収1000万程度の医師求人であればかなりの選択肢が広がります。診察科目も多岐にわたり、自分の経験を生かした形で勤務することが可能です。

ただし、一般的に求人誌などで募集しているわけではないので、医師の求人情報を探すには専門の医師求人転職サイトや医師紹介会社のサービスを利用する必要があります。下の記事でそれについて詳しく説明しています。

とその前に、まずは常勤医師の平均年収を見てみましょう。
医師の先生方、みなさんは現在の年収には満足できていますでしょうか?

勤務医師の平均年収(厚生労働省調べ)

2015年に、厚生労働省が発表した勤務医師の平均年収はこちらになります。
もちろん研修医の場合には、これよりさらに低い年収となります。

勤務医師の平均年収

平均年収:1,479万円(厚生労働省調べ)
平均月収:123万円

参考:厚生労働省HP

医師が大学病院の医局に進んだ場合は、年収は講師で700万円台、助教授で800万円台、教授で1000万円といわれています。つまり、大学病院の医局の平均年収は:800~1000万の間というのが相場だと言われています。

ちなみに、平成27年に調査された医師の平均年収の推移がこちらです。
こちらは研修医の年収も含まれているので上の厚生労働省の調べより低い年収となっています。

過去8年間で、医師の年収はほぼ横ばい状態となっています。
また、開業医になると年収は高くなる傾向にあり、平均年収は1200万円~2000万円台と大幅に増える可能性があります。

医師が年収2000万円に到達するには?

医師として年収2000万円に到達するにはどうしたよいでしょうか。

もちろん開業や昇進を待って年棒を上げるのも一つの方法です。
でもそれ以外にも、例えば内視鏡検査や麻酔科などの専門性の高いスキルを必要とする資格を取得することでも近づくことが出来ます。

また、総合内科専門医や呼吸器専門医・外科専門医などの「専門医」としてキャリアアップすることも良い方法の一つと言えます。

それらのスキルに対する手当が増えるだけでなく、転職や非常勤の仕事を探す時も、選択肢が増えることになります。実際に若くして平均より高い年収を得ている勤務医は、常勤の仕事以外にもアルバイトや非常勤・当直の仕事を行い、当直料や高額給与を得ているのです。

こちらの関連記事も合わせてお読みください。


 

転職サイトの非公開求人には2000万円の求人情報も!

医療法人や一般病院が高給の仕事を公募することはほぼありません。
こうした一般病院などは基本的に、まず知り合いの中から適任の先生を探し、出入りの業者などからも良い医師の情報を収集します。つまり、横のつながりをたくさん持っていない医師は、良い非公開求人情報があっても紹介してもらうことができないのです。

そうしたつながりや知人がいなくても、非公開情報を仕入れる方法があります。

それが「医師専門の転職サイト」への登録です。

医師転職サイトは独自のコネクションから、多くの公的病院・民間病院での非公開求人情報を入手しています。当該病院の関係者ですら知らないような情報も、仕入れていることもあります。また転職求人サイトによっては、地域の情報に通じていることもメリットのひとつ。東京などの都市部に居ながら、他の勤務地の職に対応することも可能になるのです。

また、転職サービス会社が保有している非公開の求人には、一般には公開されない好条件・好待遇・高給与の求人情報がたくさんあります。

医師が転職でエージェントを利用する4つの大きなメリット!

医師の転職活動や求人探しでぜひとも活用したいのが医師専門の転職エージェントです。 なぜ転職のプロであるエージェントを利用すると良いのか、それは転職に失敗しないためのメリットが数多くあるからです。 ここ ...

こうした人気の高い求人は転職サイトに登録した医師にしか情報公開されません
WEB上で簡単に登録でき、サービスもすべて無料なので使わない手はありません。

年収1000万円以上の医師求人も紹介を受けることが可能です。

それ以外にも、医師転職サイトを活用するメリットはまだまだあります。
給与や休日などの希望を代理で交渉してもらえたり、転職先の内情を事前に知ることができたりなど、転職を成功させるありとあらゆるサービスの提供を受けたり相談したりすることができるのです。

年収2,000万円の求人が検索可能な医師転職サイト

医師転職サイトを利用すると、プロのキャリアコンサルタントがあなたの転職活動をサポートしてくれます。年俸交渉も引き受けてくれて、交渉次第では外科や内科の医師でも勤務医として年収2000万円は可能です

医師転職ドットコム」や「m3エムスリーキャリア」などの代表的な医師求人サイトは、希望年収に応じて求人を検索できます。そのうち、「医師転職ドットコム」は年収2,500万円、「m3エムスリーキャリア」は年収2,000万円までの求人が検索可能となっています。

ただし、こうした年収1,000万以上や2,000万クラスの求人は募集があっという間に埋まってしまいますので、こうした求人を逃さないためになるべく思い立ったときに転職サイトに登録して求人を探すことをお勧めします

医師として、今後の年収1000万円以上、または年収2000万円を目指すなら、こうした転職求人サービスに登録して、転職活動の情報収集に役立てていくのはいかがでしょうか?

医師の転職!おすすめの記事

医師 転職サイト ランキング 1

実際に利用した医師からの評判や口コミで、好評・満足度の高い医師転職サイトおすすめ人気ランキングをご紹介します。2021年の最新版です。 当サイトでは、実際に医師の転職支援サービスを利用して転職に成功し ...

2

医師の転職サイトランキングで1位に輝いているエムスリーキャリアエージェント。 実際に利用したドクターの満足度も非常に高い優秀な転職エージェントです。 では、なぜエムスリーキャリアが多くの医師に選ばれて ...

医師 転職サイトの口コミ評判 3

医師の転職サイトは多すぎてどこを選べばいいのか迷ってしまう。 転職求人サイトを利用する時に、こんなことで悩んでいませんか? 当然です、なぜなら今医師の転職サイトは100社以上あり、その中から最適なエー ...

医師転職ドットコム 公式サイト 4

医師専門の転職サイト(エージェント)で間違いなくおすすめの会社のひとつがメディウェルが運営する「医師転職ドットコム」です。 特徴として、まず求人数の安定性や更新頻度では圧倒的に他社よりも抜けていて、サ ...

5

医師の転職失敗事例を知ることは、これから転職しようとする医師にとってかなり参考になります。なぜなら医師が転職する場合、すべての先生が上手くキャリアチェンジできるとは限りません。 中には「転職をしたもの ...

-医師の年収事情
-

Copyright© 医師転職サイトの口コミ評判【2021年最新】 , 2021 All Rights Reserved.