医師のアルバイト体験談

医師が非常勤の掛け持ちをするメリットとデメリットを解説!

更新日:

医師の働き方・勤務形態は当然人によってさまざまです。
基本的に大きく分けて、「常勤医師」、「非常勤医師(のみ複数など)」、そして「常勤と非常勤の掛け持ち」の3つのパターンのどれかに当てはまるでしょう。

このように医師の働き方の特徴としてわかるのは、ワークスタイルをある程度自由に決められるということです。

今回は、その中でも「常勤と非常勤の掛け持ち」という働き方について掘り下げて、その理由や実際のメリットとデメリットなど細かく見ていきたいと思います。

非常勤を掛け持ちする医師の働き方とは?

医師が非常勤を掛け持ちする働き方

実は、時給換算すると常勤医師よりも非常勤医師の方が好待遇ということを知っていますでしょうか?その為、実際に複数の病院を非常勤で掛け持ちして稼いでいらっしゃる医師の方も世の中には沢山存在しております。

また小規模な病院では、「週に一日だけある科の医師に勤務して欲しい」というときに、大きな病院の医師が一日休みを取ってその小規模な病院に勤務する、ということがしばしば行われます。

例えば「勤務は週に3日、日曜日と平日どこか1日は休み」という勤務形態で契約していて、平日の休みを他の病院の非常勤勤務に当てる、などのように掛け持ちするパターンがあります。

また常勤医師には、きついオンコール対応や救急対応が課せられます。非常勤医はこのオンコール業務から解放されるので、働きやすいのも「掛け持ち勤務」に適する点です。

非常勤の掛け持ちをするのは収入を増やす目的?

医師が非常勤の掛け持ちをする理由の多くは、やはり収入を増やす目的です。
当然、常勤で勤めるよりも高い給与を稼げるので、労働時間が伸びてもとにかくお金を増やしたいと考えている方にはピッタリです。

一般的に医局の大学病院の場合、フルタイムで仕事をしても給与は低くなりやすく、稼ぎたいけど大学での仕事も続けたいという方が掛け持ちで仕事をこなしています。外の病院の非常勤勤務は、技能の高い医師は特に給与がいいので、勤務医にはありがたい収入源です。

また、お子さんを持つ女性医師などがフルタイム勤務することが難しく、アルバイトを含めた複数就業をせざるを得ないケースもあります。

ただし、医師が非常勤やアルバイトの掛け持ちをする場合は、体力的にはキツイ面もあるので自身の体調も考えながら行うようにしましょう

収入以外での非常勤の掛け持ちをする理由

また、収入以外での非常勤の掛け持ちをする理由として、「不足している専門科の病院から要請があったから」というケースもあります。医師不足で系列病院や、大学病院の教授のツテなどで地方の公立病院が医師の派遣をお願いしている場合があります。

それ以外にも、「複数の病院で知識・技術を習得したいから」というスキルアップ目的とするものもあり、必ずしも金銭的な事情だけが掛け持ちで複数勤務をする理由ではないようですね。

医師が非常勤の掛け持ちで働くメリット・デメリット

このように医師として非常勤を掛け持ちをする働き方についてはわかったと思いますが、実際のメリット・デメリットはどのようなものがあるのでしょうか?それぞれを詳しく見ていきましょう。

非常勤医師を掛け持ちするメリットは?

最近では常勤医師でも、非常勤との掛け持ち勤務をされている方も多数いらっしゃいます。では、具体的に掛け持ちをするとどのようなメリットがあるのかを詳しく見ていきましょう。

1、収入がアップする

常勤勤務だけでなく、非常勤医と掛け持ちをすれば収入を大きくアップさせることができます。当然ながら常勤だけでなく、非常勤との掛け持ちをする方が、金銭面でのメリットが大きいのは言うまでもありません。

2、人脈が広がる

常勤医師として働く以外に、非常勤医師として他院で働くこのとメリットとして「人脈を広げることにもつながる」ということが挙げられます。別の病院やクリニックで働くことでより多くの経験ができるので、更なる実力を身に付けることができます。また転職を考えている場合は、その人脈作りにも適しています。

非常勤医師を掛け持ちするデメリット

反対に、非常勤医師を掛け持ちする場合のデメリットについてもお話します。

1、保険・税金関係は自分で対応しなければならない

非常勤の場合、確定申告を自分で行い、国民健康保険や年金の保険料も自身で支払う必要があります。これは正規雇用でない労働者が持つ宿命といえるでしょう。

2、医療ミスや事故が起これば自己責任になることもある

もしもあなたの勤務中に医療ミスや事故が起こったとき、故意の過失がなければ、普通は病院側が補償してくれます。
ただし、非常勤の医師が起こした事故に関しては、常勤よりも冷ややかな対応になることもあるので十分に確認しておきましょう。

非常勤の求人探しにも転職エージェントを活用

医師 転職サイトの口コミ評判

最近では掛け持ちで非常勤をする医師が増えています。
もしあなたが今収入の面で不満があったり、別の病院に勤務してみたい意思があるなら、このような掛け持ち勤務をしてみるのも手です。

また実際に、非常勤勤務を探す中で、次のようなお悩みはありませんか?

 ・希望通りの曜日・時間で働ける求人が見つからない
 ・短時間で通勤できる求人が見つからない
 ・求めている高給与の求人が見つからない

このような場合も、やはり転職サイトが便利で、自分が思っているよりも給与水準が高い病院を複数提案してもらえます

また給与や労働条件の相談などは、基本的にすべて転職エージェントに一任できます。こちらの希望条件などをエージェントに伝えれば、病院側に伝えてくれるので、あなた自身が交渉を必要がなく便利です。

どんな求人があるのか、気軽に一度覗いてみてはいかがでしょうか?

医師 転職サイト ランキング
医師転職サイトおすすめランキング!850人が選ぶ好評ベスト10社

実際に利用した医師からの評判や口コミで、好評・満足度の高い医師転職サイトおすすめ人気ランキングをご紹介します。2021年度の最新版です。 当サイトでは、実際に医師の転職支援サービスを利用して転職に成功 ...

医師の転職!おすすめの記事

医師 転職サイト ランキング 1

実際に利用した医師からの評判や口コミで、好評・満足度の高い医師転職サイトおすすめ人気ランキングをご紹介します。2021年度の最新版です。 当サイトでは、実際に医師の転職支援サービスを利用して転職に成功 ...

2

医師の転職サイトランキングで1位に輝いているエムスリーキャリアエージェント。 実際に利用したドクターの満足度も非常に高い優秀な転職エージェントです。 では、なぜエムスリーキャリアが多くの医師に選ばれて ...

医師 転職サイトの口コミ評判 3

医師の転職サイトは多すぎてどこを選べばいいのか迷ってしまう。 転職求人サイトを利用する時に、こんなことで悩んでいませんか? 当然です、なぜなら今医師の転職サイトは100社以上あり、その中から最適なエー ...

医師転職ドットコム 公式サイト 4

医師専門の転職サイト(エージェント)で間違いなくおすすめの会社のひとつがメディウェルが運営する「医師転職ドットコム」です。 特徴として、まず求人数の安定性や更新頻度では圧倒的に他社よりも抜けていて、サ ...

5

医師の転職失敗事例を知ることは、これから転職しようとする医師にとってかなり参考になります。なぜなら医師が転職する場合、すべての先生が上手くキャリアチェンジできるとは限りません。 中には「転職をしたもの ...

-医師のアルバイト体験談

Copyright© 医師転職サイトの口コミ評判【2021年最新】 , 2021 All Rights Reserved.